入試ソフト利用規約

第一条 用語の定義

  1. 「本件ソフト」とは、この度お客様がダウンロードする、弊社開発のコンピュータソフトウェア提供物一式を指します。 提供物とは、「Cobolソース」及び「関連資料(プログラム概要書、項目説明書、テストデータなど)」その他、弊社ホームページからのダウンロード時にご提供するものすべてを意味します。
  2. 「ソフトウェア」とは、本件ソフトに含まれるCobolソースプログラムをいいます。このソフトウェアに関して、弊社が後に提供することがあるバージョンアップ品、交換品についても、本規約が適用されるものとします。
  3. .「関連資料」とは、ソフトウェア使用のために弊社が提供する資料をいい、関連資料に関して弊社が後に提供することがある訂正、交換資料についても本規約が適用されるものとします。
  4. 「使用者」とは、本規約では、本件ソフトをダウンロードされたお客様とします。また、お客様の従業員またはこれに準ずる者で、かつ同一のソフトウェア管理者のもとで使用する場合は、これも使用者とみなします。

第二条 使用権の許諾

  1. 弊社は使用者に対して、ソフトウェアの非独占的使用権を許諾し、使用者は本規約各条項にしたがってソフトウェアを使用するものとします。
  2. ソフトウェア及び関連資料の著作権、特許権、複製権、その他の無体財産権など、本規約によって許諾が明示されていない権利については、弊社が保有するものとします。

第三条 改変の範囲

  1. 使用者は、自由にソフトウェアの改変を行うことができますが、使用者が改変したソフトウェアに関して、弊社は一切の責任を負いません。
  2. 使用者は、自由に関連資料の改変を行うことができますが、使用者が改変した関連資料に関して、弊社は一切の責任を負いません。
  3. 使用者が期待する成果を得るためのソフトウェアの選択導入及び使用結果については、使用者の責任とさせていただきます。
  4. 本件ソフトの機能その他につき、弊社が関知することなく第三者がなした説明、約束、宣伝などについては、弊社は一切の責任を免れます 。

第四条 第三者への販売の禁止

  1. ソフトウエア及び関連資料については、使用者の改変の有無にかかわらず、使用者以外の第三者への販売、配布を禁止します。

第五条 損害賠償

  1. 本規約並びに著作権法、その他法令に使用者が違反され、弊社に損害が生じた場合にはその賠償を請求させていただくことがあります。

第六条 免責

  1. 弊社は、本ソフトウェア及び関連資料の使用または使用不能によって生じるあらゆる直接的・間接的損害に関して、一切の責任を負いません。
  2. 弊社は、本ソフトウェア及び関連資料について、その品質・性能・特定目的に対する適合性などを一切保証しません。

第七条 本規約の変更

  1. 弊社は、事前の承諾を得ることなく、本規約を随時変更できるものとします。内容の変更については、本サイトに公開した時点で承諾したものとみなします。

第八条 その他

  1. 当社、及び、作者は、本ソフトウェアの仕様、及び、マニュアル等の内容を予告無しに変更する事があります。
  2. 当社は、本ソフトウェアの公開を予告無しに停止する事があります。